株式会社冨士ボーリング|水溶性天然ガス採取井、還元井の掘削・改修・廃孔|パイプライン防蝕井掘削|地質調査|水井戸掘削|温泉開発|地震観測井掘削|東京都江戸川区|

  • 地下資源は社会を支えるエネルギー
qrcode.png
http://www.fuji-boring.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
株式会社冨士ボーリング
〒132-0033
東京都江戸川区東小松川4-25-8
TEL.03-5678-6521
FAX.03-5678-6538
013768
 
 

トピックス

トピックス
 
8月 安全標語
2020-07-31
見えない危険が注意で見える
欠かさず点検 事故はゼロ
小さな注意で大きな安全!
 
【交通安全標語】
渋滞時 隙間の飛び出し要確認
 
コロナウィルス鎮静化せず、ますます拡大し
ている状況。来週には梅雨も明け、湿度が一
段と高くなると思われます。換気・手洗い等
コロナ対策と適度な休憩で熱中症対策を。作
業がなお一層厳しくなりますが、三密を避け、
体調管理怠らず、乗り切りましょう。
 
労働安全標語
2020-07-01
2020年度 安全保安方針
基本方針
  安全は全ての作業に優先させ、災害ゼロから危険ゼロを目指す
 
安全標語            作業前、危険がないか、今一度周囲の確認確実に
        慣れた作業
        危険の怖さが鈍くなる
        初心忘れず作業は慎重に        
       
安全目標    作業打合せの充実と作業手順書の確認・実行
        5Sの実行
        KY活動
 
安全課題    使用機材の点検(着工前、施工中、撤去後)
        リスクの抽出・改善・安全性の確認
 
重点施策    安全衛生活動の推進
        外注管理・教育
        交通災害の防止
 
交通安全標語  ゆとり持ち、左右の確認今一度
        よく見て進もう安全速度
         
 
注意事項    コロナウィルス鎮静化せず、梅雨も近づき、湿度も高く、コロナ対策と熱中症対策と
        作業が一層厳しくなりますが、三密を避け、体調管理怠らず、乗り切りましょう。
<<株式会社冨士ボーリング>> 〒132-0033 東京都江戸川区東小松川4-25-8 TEL:03-5678-6521 FAX:03-5678-6538